floating_right.jpg

初めてドリップコーヒーの
製造を検討しているお客様へ 全体の流れについてご案内いたします。

                ドリップコーヒーの製造には

 

                ①.コーヒー原料(10kg)

                ②.外装フィルム(パッケージデザイン)

                ③.内装フィルム(中身のコーヒーフィルター)

                ④.裏面一括表示

                ⑤.数量(1,000~の製造)

 

                を用意・決めていただく必要がございます。

 

①コーヒー原料(10kg)

コーヒー原料(豆・粉)をお持ちのお客様

  • 持ち込みが可能となっております。
  • 「豆」の場合では挽き目の調整を致しますので、

   メッシュサンプルが必要となります。

   メッシュ調整後、次のステップへ移行します。

原料をお持ちでないお客様

  • 弊社既製品のコーヒー豆が2種類ございます。

   まずはそちらをご試飲くださいませ。
   (無料でサンプルを送付いたします)。

  • その他にも世界各国のコーヒー豆を取り揃えておりますので

    ご希望に沿ったコーヒーをご案内いたします。

    まずは何なりとお申し付けください。

②外装フィルム(パッケージデザイン)

デザインデータをお持ちのお客様

  • イラストレーターの

    デザインデータを支給してください。

    製造数に応じてデジタル印刷、グラビア印刷で

    外装フィルムを製造致します。

 

    ロゴや写真のみの場合は一度ご相談ください。

 

    デジタル・グラビア印刷についてはこちら

デザインデータが無いお客様

  • 汎用既製品がございます。

    デザインデータがなくても

    こちらからお選びできます。

③内装フィルム(中身のコーヒーフィルター)

こちらより

コーヒーフィルターをお選びください。

 

また空のフィルターのサンプルをお送りできますので、

ご自身で内容量・メッシュのテストなどが可能となっております。

一度お問い合わせください。

④裏面一括表示

表示法に沿った裏面印字をいたします。

・名称

・原材料名

・内容量

・賞味期限(8ケタor6ケタ)

・保存方法

・販売者等の名称および住所

・リサイクルマーク

 

を印字いたします。

左図は一例ですので表示位置等を変えたいなどの

ご要望や不明な点がございましたら

ぜひ一度お問い合わせください。

⑤数量(1,000~)

最小ロットが1,000個からの製造となり、

1ロットで同一原料となります。

 

また1ロット同一原料であれば

複数の外装フィルムを使用できます(デジタル印刷の場合のみ)。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

小ロットならデジタル印刷、

大ロットならグラビア印刷で外装フィルムを製造致します。

 

お見積やご不明な点がございましたら

何なりとお問い合わせください。

↑

電話する

お問い合わせ